高良健吾,朝ドラ"べっぴんさん"での活躍が期待!

朝ドラ“べっぴんさん”の高良健吾さん!



勝手に親近感を持っており、個人的に好きな俳優さんです。

早速ですが、プロフィールから・・・

・高良健吾さんのプロフィール
芸名   :高良健吾(こうらけんご)
職業   :俳優
生年月日 :1987年11月12日
出身地  :熊本県熊本市
高校   :私立九州学院高等学校 卒業
身長   :176cm
血液型  :O型
事務所  :テンカラット

高良健吾 べっぴんさん.png
出典:http://twisoku.ldblog.jp/

朝ドラ専用サイト(朝ドラ“べっぴんさん”のあらすじ小説風ブログ)でも簡単に赤っ恥を書いてますが、

有名人に疎い僕は“高良健吾”さんの苗字の読み方・・・

【コウラ】さんですよね。

僕はいつも読み方が、
【タカラ】か、
【コウラ】で迷います。

迷ったあげく、裏をかいて【タカラ】と言ってしまい笑われる(笑)

これを機に覚えようと思います。

略歴


父親は旅行会社に勤め転勤族であったため、九州内での転居を繰り返す環境にあった。
(そう、僕も転勤族だったので、ここで親近感))
それについて反抗したり、少しだけ引きこもったことがある。
(これもちょっとわかる)
高校生の時に、熊本のタウン情報誌『クマモト』にスカウトされ、
素人スタッフ兼モデルの一員として編集部に出入りするようになる。

当時から俳優業に興味があったため、それを知る同誌の副編集長から東京都の
芸能事務所の社長を紹介され、高校卒業と共に芸能界に入る。

2005年、ドラマ『ごくせん』で俳優デビューし、2006年公開の『ハリヨの夏』で
映画デビュー!
Sponsored Link



以降、映画出演が多く続いているが、ドラマ出演が少ないのは
「連ドラで3か月スケジュールを空けるのが難しいからで、
ドラマが嫌いというわけじゃない」と語っている。
(現在はドラマの方が良く出ていますね)

2008年公開の映画『蛇にピアス』で全身刺青で顔に15個のピアスをした
青年の役を演じた。
撮影にあたり特殊メイクを使用した。

2011年、『時計じかけのオレンジ』で舞台に初挑戦する。
2013年、主演映画『横道世之介』で第56回ブルーリボン賞主演男優賞を受賞。

出身地である熊本市の「わくわく親善大使」を務めている。

 ・・・


今でも十分ご活躍ですが、今後の彼にも

期待“大”

ですね!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

毎日更新してる管理人はどんな人?
僕がどんな人で、何をやっているか?

 ↓  ↓  ↓
プロフィール!


ワタケルの自由ライフはコチラ

Sponsored Link



関連記事
⇒ 連続テレビ小説“べっぴんさん”はじめに…
⇒ 朝ドラ"べっぴんさん"のネタバレ!
⇒ べっぴんさん"キャスト"、相関図を公開!
⇒ 朝ドラ"べっぴんさん"の出演者紹介!!【坂東家】
⇒ 朝ドラ"べっぴんさん"の出演者紹介!!【野上家】